FC2ブログ
イギリス人スピリチュアルカウンセラー ジェニファー・マッケンジーとより幸せな生き方を学ぶブログです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
新型インフルエンザと食生活
ここ数日の間に、新型インフルエンザにかかった患者が国内で増え、いよいよ東京でも発症者が出てきています。そんな世界的な問題となっている新型インフルエンザについて、先日ノルウェーから帰国したばかりのジェニファーに尋ねてみました。



「新型インフルエンザ」ということだけに関して、特に何のスピリチュアルな考察はありません。一つの病気を克服すると、またさらに新たなものが生まれています。私たちは、アジア風邪もその他のインフルエンザも克服していきました。今回の新型インフルエンザも、単に新たな菌であり、人間が作り出す薬によって患者は助けられると思います。

しかし、スピリチュアルな大きな視点でみると、私たち全てが互いに愛し合うことを学び、肉を食べるのをやめない限り、ネガティブな菌を寄せ続けることでしょう。ある人々は体を維持するのに肉に含まれるビタミンB等が必要で、肉を食べることが必要です。そんな時は、食肉となった動物に感謝の念を持って頂きましょう。さらに私たちは、動物や野菜の栽培に使用される化学物質にもより注意を払うべきです。私たちは、すべての行いに純粋さが求められているのではないでしょうか。

                                         ジェニファー・マッケンジー


ジェニファーによると、よりスピリチュアルな進化をとげている人ほど菜食主義者が多いとのことです。仏教でも、四足動物を食べることはよくないことだとされていますよね。これは、スピリチュアル的にみて、四足動物がより人間に近いからではないか、とジェニファーは考えています。
今一度l、ご自身の食生活を考えてみてはいかがでしょうか。


応援クリックしていただけると嬉しいです。(ブログ管理人より)


ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

スポンサーサイト
© 幸せのスピリチュアル・レッスン . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。